ブログ

$logo_alt
2016年06月21日

会員さんの声

今週は雨が続くみたいですね。   ご存知の通り、シャペロンジムはキックボクササイズと ランニング、ストレッチを推奨しております。 今まで、ブログでは運動にはこんなにメリットが ありますよ!という内容を発信してきました。 さて本日は、キックボクシングだけにピントを絞って みたいと思います。 皆さん、キックボクシングってどんなイメージですか? どんな風に身体を使うと思いますか?どこの筋肉に力 を入れると思いますか? 皆さんが今頭に思い浮かべたのは、先入観というもの です。実際、ジムに通って教わってやってみると、想像 していた感覚でないことがわかります。基本の、ジャブ 、ストレートのワンツーこれを綺麗に打つことは難しく 同時に意識して動かすところが沢山あるんです。きっと 頭の運動にもなると思います。 実際に教えている会員さんの声で 「同時に色々意識するから難しい」 「今まで思っていた殴るという感覚と違う」 「強く蹴るってこんなに難しいんだ」 というのを聞きます。   あとは 「自分に自信が持てるようになる」 そうですよね。何より、強くなれます。 今まで、運動に対するメリットを沢山ご紹介してきまし たが、この「自分に自信が持てるようになる」というのが 一番のメリットかもしれませんね。 さあ!キックボクササイズとランニング、ストレッチで 強くなろう!!   当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1qNLAEl Chaperone Gym- シャペロン ジム 東京都目黒区下目黒3-4-6 サンライズ目黒101 TEL 03-6886-2488

$logo_alt
2016年06月20日

健康な体で食事もお酒も楽しもう!!

本日も天気は晴れ。 梅雨なのにあまり雨が降ってないような 気がしますね。   私自身、トレーナーなので体は日々鍛えております。 食生活も少し気にしながらですが、お酒が好きなんですね。 お酒を飲み過ぎるともちろん肝臓に悪いですよね。 しかし、肝臓に悪いのはお酒だけじゃないんです。 それは、内臓脂肪です! 皆さんご存知かと思いますが、脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪 があります。 この二つの脂肪、代謝の仕方が違うのです。 皮下脂肪は、遊離脂肪酸となって肝臓に届くまでに血液に 乗って全身を巡り、筋肉でも消費されます。 ですが、内臓脂肪は遊離脂肪酸になって肝臓に直送されるので 多くなりすぎると、肝臓に脂肪を溜めて機能を低下させて しまうのです。 最近は、「非アルコール性脂肪肝」が増えてきているようです。 原因は、脂肪・糖分の多い食事や運動不足です。 この状態を放っておくと様々な病気を引き起こします。   食事制限をずっと続けるのはきついですよね。食事は思い切り 楽しみたいものです。もちろん、お酒も。 摂取したなら、消費すればいいのです。 そうです! さあ!キックボクササイズとランニング、ストレッチで 健康な肝臓を手に入れよう!!   当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1qNLAEl Chaperone Gym- シャペロン ジム 東京都目黒区下目黒3-4-6 サンライズ目黒101 TEL 03-6886-2488

$logo_alt
2016年06月19日

スポーツ・運動はお得だらけ!

本日もすごしやすいお天気でしたね。   今日も筋肉のお話をちょっとだけ。 筋肉の事を知れば知るほど、筋肉はスポーツや運動の 為だけにあるものでない、つまり、スポーツや運動、 ストレッチで筋肉を鍛えたりケアすることで様々なメリット があるのがわかります。 例えば、 緊張した硬い筋肉の中では、筋紡錘というものが常に働いて いる状態なので、そこからの刺激が神経を通って絶えず中枢 神経に送られてきて脳や神経の緊張が高まってしまう。 これを、知るだけでも自分が今まで損してしたかもしれない というのがわかりますよね。 以前の記事の「幸せ物質セロトニン」と内容がかぶりますが 筋肉が硬いというだけで、仕事や勉強、家庭、人間関係に 影響を与えてしまっているかもしれません。 適度な運動は、身体の筋膜をほぐします。 なので、運動もオススメです。   さあ!キックボクササイズとランニング、ストレッチで 快適ライフを手に入れましょう!!         当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1qNLAEl Chaperone Gym- シャペロン ジム 東京都目黒区下目黒3-4-6 サンライズ目黒101 TEL 03-6886-2488

$logo_alt
2016年06月17日

むくみと冷え性を改善しよう!!

今日はとても気持ちのいいお天気でしたね。   本日は、筋肉のお話しをしたいと思います。 シャペロンジムでは、キックボクササイズとランニング、ストレッチ のトレーニングを推奨しておりますが、どれも下半身を使いますよね。 その重要性を伝えられたらと思います。   まず、太ももですね。こちらは身体で一番大きな筋肉になり、 生活の中でこの筋肉に一番負担がかかることになります。 つまり、疲れやすいのです。しかも、付け根には体の老廃物を掃除する リンパ節があります。ここが、疲れやクセで硬くなっていたらどうな るでしょうか。硬い筋肉の温度は低いですよね。老廃物は溜まり、温度 も低い。体調、体温にも関係してきますよね。 次に、ふくらはぎです。ここは別名「第二の心臓」と呼ばれる大切な 筋肉です。ということは、筋ポンプ作用があるということです。 女性の方で、「むくみ」を気にされる方は多いと思います。 下半身の「むくみ」はふくらはぎの筋肉を動かす機会が不足し、 筋ポンプ作用が低下して生じます。血液や体液の循環が悪くなり、 不要な水分や塩分が身体に溜まってしまうからです。 血液の循環が悪いということは「冷え性」にもつながります。   つまり、太ももやふくらはぎを疲れや生活習慣で硬いまま、筋力を 鍛えないまたは保持しないままでいると、「むくみ」や「冷え性」 につながってしまいます。 下半身大事ですよね。他にも大切な部位などありますがここでは 省きます。   さあ!キックボクササイズとランニング、ストレッチで下半身を 鍛えて柔らかくして、「むくみ」「冷え性」改善しよう!!     当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1qNLAEl Chaperone Gym- シャペロン ジム 東京都目黒区下目黒3-4-6 サンライズ目黒101 TEL 03-6886-2488

$logo_alt
2016年06月16日

仕事・勉強の効率アップ!!

沖縄は梅雨明けしたみたいですね。 うらやましいですね。   本日は、ストレスに関する内容です。 シャペロンジムはストレスを数値化するジムなので とっても大切な部分になってきますね。 皆さま、普段生活をされていて忙しかったり、嫌なことが あって気分が落ち込んだり、イライラしたりすることが あると思います。こういった感情が全くなくて生活するなんて 無理ですよね。 こういった感情を一般的に「ストレス」と呼んでいると思います。 さて、この「ストレス」の状態だとある神経伝達物質の不足を 招いてしまいます。 「セロトニン」という別名「幸せ物質」とも言われる気持ちを 明るくする物質です。 まあ、当たり前といえばそうですよね。イライラしながら、 気持ちが明るくなるわけないですから。 ですが、この当たり前の話を甘く見てはいけないのです。 この「セロトニン」という物質は、生存本能と関係するドーパミン や活動的にさせるノルアドレナリン、身体の機能を調整する 自律神経など様々な神経系が「セロトニン」によってコントロール されているのです。 「セロトニン」は神経系の親分でしたね。 つまり、「セロトニン」不足状態が続くと、やる気がなくなったり 不安感に襲われたり、メラニン不足で睡眠不足に、免疫バランス 崩れてアレルギー起こしたり、様々な悪影響を身体に及ぼします。 こうなっては仕事、勉強、家庭、人間関係にも悪影響なのは明らかです。   こういう時は何がいいのでしょうか?   そうですよね!運動です!! 運動してストレス解消、気持ちの切り替え、リラックスをすれば 仕事・勉強の効率が上がるのもわかりましたね! ちなみに、姿勢が悪いと「セロトニン」が十分な働きが出来ません。   ということは キックボクササイズとランニング、ストレッチで幸せいっぱい!!     当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1qNLAEl Chaperone Gym- シャペロン ジム 東京都目黒区下目黒3-4-6 サンライズ目黒101 TEL 03-6886-2488