ブログ

$logo_alt
2016年06月19日

スポーツ・運動はお得だらけ!

本日もすごしやすいお天気でしたね。   今日も筋肉のお話をちょっとだけ。 筋肉の事を知れば知るほど、筋肉はスポーツや運動の 為だけにあるものでない、つまり、スポーツや運動、 ストレッチで筋肉を鍛えたりケアすることで様々なメリット があるのがわかります。 例えば、 緊張した硬い筋肉の中では、筋紡錘というものが常に働いて いる状態なので、そこからの刺激が神経を通って絶えず中枢 神経に送られてきて脳や神経の緊張が高まってしまう。 これを、知るだけでも自分が今まで損してしたかもしれない というのがわかりますよね。 以前の記事の「幸せ物質セロトニン」と内容がかぶりますが 筋肉が硬いというだけで、仕事や勉強、家庭、人間関係に 影響を与えてしまっているかもしれません。 適度な運動は、身体の筋膜をほぐします。 なので、運動もオススメです。   さあ!キックボクササイズとランニング、ストレッチで 快適ライフを手に入れましょう!!         当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1qNLAEl Chaperone Gym- シャペロン ジム 東京都目黒区下目黒3-4-6 サンライズ目黒101 TEL 03-6886-2488

$logo_alt
2016年06月17日

むくみと冷え性を改善しよう!!

今日はとても気持ちのいいお天気でしたね。   本日は、筋肉のお話しをしたいと思います。 シャペロンジムでは、キックボクササイズとランニング、ストレッチ のトレーニングを推奨しておりますが、どれも下半身を使いますよね。 その重要性を伝えられたらと思います。   まず、太ももですね。こちらは身体で一番大きな筋肉になり、 生活の中でこの筋肉に一番負担がかかることになります。 つまり、疲れやすいのです。しかも、付け根には体の老廃物を掃除する リンパ節があります。ここが、疲れやクセで硬くなっていたらどうな るでしょうか。硬い筋肉の温度は低いですよね。老廃物は溜まり、温度 も低い。体調、体温にも関係してきますよね。 次に、ふくらはぎです。ここは別名「第二の心臓」と呼ばれる大切な 筋肉です。ということは、筋ポンプ作用があるということです。 女性の方で、「むくみ」を気にされる方は多いと思います。 下半身の「むくみ」はふくらはぎの筋肉を動かす機会が不足し、 筋ポンプ作用が低下して生じます。血液や体液の循環が悪くなり、 不要な水分や塩分が身体に溜まってしまうからです。 血液の循環が悪いということは「冷え性」にもつながります。   つまり、太ももやふくらはぎを疲れや生活習慣で硬いまま、筋力を 鍛えないまたは保持しないままでいると、「むくみ」や「冷え性」 につながってしまいます。 下半身大事ですよね。他にも大切な部位などありますがここでは 省きます。   さあ!キックボクササイズとランニング、ストレッチで下半身を 鍛えて柔らかくして、「むくみ」「冷え性」改善しよう!!     当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1qNLAEl Chaperone Gym- シャペロン ジム 東京都目黒区下目黒3-4-6 サンライズ目黒101 TEL 03-6886-2488

$logo_alt
2016年06月16日

仕事・勉強の効率アップ!!

沖縄は梅雨明けしたみたいですね。 うらやましいですね。   本日は、ストレスに関する内容です。 シャペロンジムはストレスを数値化するジムなので とっても大切な部分になってきますね。 皆さま、普段生活をされていて忙しかったり、嫌なことが あって気分が落ち込んだり、イライラしたりすることが あると思います。こういった感情が全くなくて生活するなんて 無理ですよね。 こういった感情を一般的に「ストレス」と呼んでいると思います。 さて、この「ストレス」の状態だとある神経伝達物質の不足を 招いてしまいます。 「セロトニン」という別名「幸せ物質」とも言われる気持ちを 明るくする物質です。 まあ、当たり前といえばそうですよね。イライラしながら、 気持ちが明るくなるわけないですから。 ですが、この当たり前の話を甘く見てはいけないのです。 この「セロトニン」という物質は、生存本能と関係するドーパミン や活動的にさせるノルアドレナリン、身体の機能を調整する 自律神経など様々な神経系が「セロトニン」によってコントロール されているのです。 「セロトニン」は神経系の親分でしたね。 つまり、「セロトニン」不足状態が続くと、やる気がなくなったり 不安感に襲われたり、メラニン不足で睡眠不足に、免疫バランス 崩れてアレルギー起こしたり、様々な悪影響を身体に及ぼします。 こうなっては仕事、勉強、家庭、人間関係にも悪影響なのは明らかです。   こういう時は何がいいのでしょうか?   そうですよね!運動です!! 運動してストレス解消、気持ちの切り替え、リラックスをすれば 仕事・勉強の効率が上がるのもわかりましたね! ちなみに、姿勢が悪いと「セロトニン」が十分な働きが出来ません。   ということは キックボクササイズとランニング、ストレッチで幸せいっぱい!!     当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1qNLAEl Chaperone Gym- シャペロン ジム 東京都目黒区下目黒3-4-6 サンライズ目黒101 TEL 03-6886-2488

$logo_alt
2016年06月15日

高血圧の予防・改善

真夏日になったり、梅雨らしい天気になったり ですね。皆さん体調に気を付けて下さいね。   昨日は、自律神経の振り幅についてでした。 ということで、本日はもう一つの振り幅について書きたいと 思います。 それは、血圧です。 高血圧がメタボリックシンドロームと関係性があるのは以前書きました。 なぜ、関係があるのか。そもそも血圧ってなんだ。 血圧は、心臓の力で押し出された血液が動脈の内壁を押し出す力です。 肥満になると身体が大きくなるので、血液量も増えます。心臓が1回に 押し出そうとする血液量が多くなると血圧は上がります。 高血圧の状態が続くと、心臓は過重労働になります。これに対応する 為、心臓は肥大します。 「心臓がでかくなる!強くなるっぽくていいじゃん!!」 と思われた方。それは、違います。 高い圧力にさらされた血管は内側に傷がつき動脈硬化に繋がります。 つまり、高血圧を放置することは様々な病気の出発基地を作って しまいます。 この高血圧が「サイレントキラー」と呼ばれ気付きにくいんです。 そこで、先日消防署で私が受講した救命講習で簡単に高血圧が わかる方法を教わりました。 ・まず左手を90度にまげて手の平を上にして下さい。 ・右手を真っすぐ上に上げて下さい。 ・そのままゆっくり10秒数えます。 ・10秒数えたら、右手を下げて左手の隣に置いて手の平の色を 比べてみて下さい。 手の平の色が全く同じなら高血圧です。 通常でしたら右手が白っぽくなるはずです。 高血圧!じゃあどうしましょう? 「どうせ運動っていうんだろ」と思う方 その通りです!   運動をすると、一時的に血圧は上がるが、適度な運動であれば 血管の緊張を和らげて血圧を下げるのです。 さらに、脂肪を減らせれば根本的な解決にもなりますよね。   さあ!キックボクササイズとランニング、ストレッチで 高血圧の予防と改善をしよう!!   当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1qNLAEl Chaperone Gym- シャペロン ジム 東京都目黒区下目黒3-4-6 サンライズ目黒101 TEL 03-6886-2488

$logo_alt
2016年06月14日

スポーツでリラックス!

いいお天気ですね。   本日はシャペロンジムで数値化しているストレスと代謝のうち ストレスに関してひとつ。   ストレスと関係性が強いものに、自律神経というものがあります。 この自律神経は、その名の通り自分の意思でコントロールして いない神経で、外部の環境に大きく影響を受けます。 自律神経は、交感神経と副交感神経の二種類あります。 皆さん、ご存知かと思いますが交感神経は緊張・興奮・ストレス時に 副交感神経は弛緩した状態つまりリラックス時です。 「そんなの知ってるよ」と思うかもしれません。 昨日のアレルギーを例にあげますと 交感神経優位・・・アレルギー反応起こりやすい 副交感神経優位・・・いったんアレルギー反応起こると悪化 どちらかが優位になりすぎるとアレルギーは悪化します。 何が言いたいかというと どちらかの神経が優位になりすぎる状態がずっと続く のがよくないのです。 ストレスがかかり過ぎている状態から何かのきっかけでリラックス しても反動が大きすぎて、今度は副交感神経が極端に優位にたつ という状態になってしまうのです。   じゃあ、どうするか。 スポーツ、運動をしましょう! まず、環境を変えることです。外部の環境は自律神経に影響します よね。ジムに行ってスポーツ・ストレッチ、外でランニング。 適度な緊張・興奮・ストレスを与えれば、適度なリラックスが かえってきます。 「ジムでひと汗かいて一杯飲むか!」 これ、とてもいいことだったんですね。   さあ!キックボクササイズとランニング・ストレッチで 交感神経、副交感神経のスイッチの切り替えを上手に しましょう!!     当店Facebookページはこちら http://bit.ly/1qNLAEl Chaperone Gym- シャペロン ジム 東京都目黒区下目黒3-4-6 サンライズ目黒101 TEL 03-6886-2488